手話通訳とパソコンテイク

セクシュアルマイノリティ全国大会の情報保障に向けて手話通訳とパソコンテイクボランティアを募集しています

(8月8日  「手話通訳の募集」は終了しました! 20人のご応募ありがとうございました!)

セクシュアルマイノリティは20人にひとりの割合でいると言われ、単純計算でも日本人の600万人以上です。そしてもちろん、いろいろな障害を持っている人もいます。特に、セクシュアルマイノリティでろうの人は情報が制限されている上、差別や偏見を恐れて周囲にカムアウトすることができず孤立していたり、ろうであるためにセクシュアルマイノリティの団体に参加しにくかったりします。

そこで、全国大会ではろうの方のために、手話通訳またはパソコンテイクをしてくれるボランティアを募集しています!! また手話に興味がある方も歓迎です。(両方のボランティアの方には、セクシュアルマイノリティについての学習会(無料)を事前に受けて頂きます。)

また、全国大会では、手話通訳を導入するためのカンパのプロジェクトを立ち上げています(新設Cチーム企画名です)。

是非ご協力よろしくお願いします!

(右側の「カンパ募集」のリンク画像をクリックすると詳細ページに移動できます)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中